緊急事態宣言

 愛知にもコロナウィルスに関して緊急事態宣言が発出された(「出された」とどう違うのだろう)。在宅勤務を70%に、と企業に要請する。飲食店には午後8時までに店を閉める、と要請する。そして、県民には8時以降の外出を自粛するように要請するというのが主な内容。記者会見では「自粛慣れ」で国民が「要請」を素直に受け取らない、というような意見も出ていた。ニュースの「街の声」では「要請」を無視する人もいるようだ。70%にまでが在宅勤務を実行できるのだろうか。菅さんの記者会見での発言を聞いていると、どうも緊迫感がないように思える。核心部分は同席している専門家に発言させる。後になって言い逃れをするつもりではないかと下衆は勘ぐる。 
 記者会見で、産経新聞の記者の質問には驚いた。コロナウィルスについての会見だが、北朝鮮の事について諮質問した、菅さんもちゃんと答えた。司会者も会見の趣旨とは違うと留めなかった。こういうことは会見ではよくあることだろか。
 あいち民研の運営委員会議があり。4時半ごろに終わった。何人かは飲みに行った。地下鉄の駅までは付き合って歩いた。その間にいつも行く店は開いていなかった。一軒だけではない。5時開店の店が多いが5時少し前なら店に明かりがついていても不思議ではない。自粛要請の前だがもう店を開けるのをあきらめたのだろうか。駅の前で別れたが、どこかいい店が見つかったのだろうか。
 来月8日までが自粛期間だが、要請通りに外出を控えることができることはできそうにない。明日も明後日も、順調にいっても帰宅が8時過ぎになる。まじめな仕事でだ。こういうことは自分一人だけではないだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

大吟醸
2021年01月14日 10:09
PCR検査やる方が 多いのも事実 殆どが無症状の方でが多いが 突然高熱が出て肺炎になる場合が有るから 手に負えないのがコロナとか 実際コロナになっても 無症状ならお薬出ませんし無いそうです。 家で二週間位じっとしているだけ 熱があっても同様な場合が多いそうです。二週間後もう一度検査して陰性なら終了 個人でやると 一度陽性に成りも一度個人で簡易式ではなく 正式の医療用で検査すると三万円実費だそうです。なんか変