食べきれない

 先週から今週にかけて3人(3軒)から、リンゴ、ミカン、カキをもらった。それぞれ、すごい数だ。一人では食べきれない。いつまでももつなら妻が帰るまで残しておくのだが、果物がそんなに長くもたない。弟妹、友人、近隣、などなどにプレゼントした。それでも。まだ残っている。今後の予定は2人が来るはずだから彼らにもらってもらう。でも、もらった方もこの…

続きを読むread more

ころなワクチンの後遺症?

昨日第5回目のコロナワクチンを打った。打ったところがかゆい。今朝までは他の予防接種でもそうだが、上腕部の接種部分が軽く痛かった。今は痒い。接種のせいで痒くなったのだはなく、他の理由でそうなのかもしれない。一ヵ月ほど前、背中と腹が異様にかゆい。ノミや蚊に食われた跡はない。皮膚科の医者は、老人性乾燥肌でかゆみを敏感に感じる、と言った。ワクチ…

続きを読むread more

老人保健施設

 妻が今入院中のリハビリ病院を退院して、近々家に近い老人保健施設へ入所することになった。そこの担当者にあって詳しい施設の説明や入所にあたっての諸費用などを聞いた。親切に教えてくれた。そこで治療して一日も早く元の生活に戻ることができるように援助するのが目的だという。完全には戻らないこともある。その為、家に帰った時にスムーズに日常生活ができ…

続きを読むread more

また虐待

 幼児や幼児への虐待が問題になっているさ中に、今度は障がい者施設で虐待、とラジオで言っていた。北海道のどこかだったように覚えているが聞き間違えたか知れない。何人かの従業員が入所者を裸にして…までは聞き取れた。夕刊には載っていない。抵抗できない小さな子や障がい者への虐待は許せない。抵抗するような相手ならそんなことはしないだろう。弱い者いじ…

続きを読むread more

年賀状と訃報

 いつになく早く、年賀状を印刷した。ひとまず妻の分と合わせて250枚。宛名書きは面倒でも手書きにしている。今年は妻の分も書くから早めに準備した。まず妻の分を3分の2ほど書いた。まだこれから訃報が届くかもしれない、と思いながら。案の定、今日届いた訃報は、ついさっき宛名を書いた人からだった。これからまだあるのだろうか。訃報のほとんどは、90…

続きを読むread more

進路相談

 あいち民研の中等教育部会の例会で「中高一貫教育の第二次導入校の決定及び『中間一貫教育導入方針(案)』に対する意見募集について」という愛知県教委の文書について話し合った。意見をまとめて、県教委に届ける予定。いわゆるパブリックコメントだ。教委はあの手この手を使って、公立高校離れを止めようとしている。いろいろなコースを設けて、受験生を引きつ…

続きを読むread more

幼児虐待

  裾野市の保育園で、3人の保母が園児にカッターナイフで脅したり、足をつかんで宙づりをするという虐待をしていたことが問題になった。富山市の認定子ども園でも、園児を倉庫に閉じ込める、尻を棒で突くなどの虐待をしていたことが分かった。保育者を親の次に慕っている小さな子に対する処置としては、ひどすぎる。他に指導の方法はあるはずだが、こういう手段…

続きを読むread more

先ずサッカー

 日本がスペインに勝って、決勝トーナメントに出られることが決まったので、物事はサッカーの話題から始めないと日本人ではないみたいなふんいんきがある。ラジオの場合、ニュースはもちろんだが他の番組でも司会者は先ず日本が勝った、から始める。国会の予算委員会の質問でも「眠くありませんか。私は眠いです」で始めた議員がいた。サッカーを早朝から見ていた…

続きを読むread more

サッカー第1

 今朝のNHKラジオ第1放送5時台の番組で、土日を除いて毎日15分間ぐらい放送する番組がある。今日が今週の4回目だが、続いて5回目の放送もした。何かあるのかと思ったが、理由は放送されなかった。しばらくしてスポーツニュースを聞いて分かった。明日のこの時間は、サッカーのワールドカップで日本対スペインの試合の真っただ中。その放送のために他の番…

続きを読むread more

次は秋葉か、松本か

 今日の参院予算員会の一部をラジオで聞いた。ここでも秋葉復興相が野党に追及されていた。統一協会の集会に参加したのではないか、と聞かれ、覚えていない、と答えた。また、28日の衆院総務委員会で、松本総務相が、会場の収容人数を超える政治資金パーティー券を売ったことを質され「入場できなかった人はいなかった」と答えた。岸田さんは、本人達がそう言っ…

続きを読むread more

9条の会の街頭宣伝中止

 富田地域憲法9条の会の街頭宣伝が雨のため中止になった。用意した原稿が無駄になったが、ここで概要を紹介する  政府の有識者会議が「防衛費の安定財源を確保するため、国民全体から増税を」という趣旨の報告を首相に提出した。適地攻撃能力と戦闘継続能力向上、を提言している。マスコミは、戦後の安保政策の大転換を促す内容、と言っている。これが、憲法…

続きを読むread more

立場が変わると意見も正反対

 衆院の予算員会の様子を車を運転しながら聞いた。驚いたことがある。ある大臣のホームペイジには、インボイス制度反対とかなり強い口調で書かれている(いた)。それを質問された大臣は「一議員の時のこと。今は大臣になったのでインボイス制度賛成」という趣旨の答弁した。驚いた。あきれた。大臣になると、それまでの考えを180度転換するとは。ことによると…

続きを読むread more

大相撲、サッカー

 大相撲九州場所が終わった。平幕の阿炎が優勝した。彼が優勝することを予知した人はいただろうか。明日の朝刊は、阿炎一色になるかもしれない。この文を書いているのに「あび」と入力してもでてこない。これを「あび」と読ませることは難しい。毎場所、優勝力士を予想するとき、前場所の優勝者が候補に入るが、来場所で阿炎を上げる人はそんなに多くないだろう。…

続きを読むread more

歩いた

 最近ベッドで伸びをすると足がつる。何もしなくてもつることがある。今までは、足だったが最近は脚の部分が多い。家にいて余り歩かないからだろうか。今日はたまたま歩く用事が二つもあった。一つは買い物。近くの書店に行った。買いたい本はなかったが糊を買った。ついでに久しぶりに福田川沿いを歩いた。もう一つはみなと医療生協の情報紙を配ること。近隣の出…

続きを読むread more

鬼の居ぬ間に洗濯

 鬼というは失礼か。「横綱いぬ間に」と言い換えよう。照ノ富士が休場だから、大関や関脇から優勝者が出る、と思っていた。が、これも危うい。平幕で優勝する力士が出るかもしれない。それはそれで面白いが、上位陣がもうちょっと頑張らないといけない。小兵だがよく頑張っていた炎鵬が十両に陥落してから何場所目か。今回は勝ち越しが決まり少しは番付が上がる。…

続きを読むread more

奢りと油断

 週刊文春オンラインが、岸田首相が衆院選に県選管に提出した選挙運動費用収支報告書に添付した領収書に不備があったことを報じた。それによると、領収書94枚にあて名もただし書きもなかった、という。選挙管理委員会からは「特段の指摘がなかった」から問題はないと思っていたと首相の事務所は言っている。  金の問題でも、発言内容の問題でも、多数与党の…

続きを読むread more

教員不足の解消を

 「子どもたちの学ぶ権利を 教員不足解消 県民の集い」が開かれた。教員不足は全国で問題になっている。愛知でも、年々教員不足の学校が増え4月現在で昨年の2倍近くの人数になっている。この問題を解決すべく、現場の教師たちが中心になり教員増の運動を展開してきた。今日はその現段階での到達点の確認とさらなる運動の発展のための区切りとなる集会だった。…

続きを読むread more

またまた、よくもまぁ!

 寺田前総務相の辞任により、新しい総務大臣になった松本氏の後援会がいくつかの政治資金パーティーで、会場の収容人数を超える枚数のパーティー券を販売していた。NHKラジオのニュースで聞いた。ニュースでは「しんぶん赤旗の報道によると」と言っていたので見たら一面トップに出ている。会場の定員以上のパーティー券を販売していた。パーティーに参加しない…

続きを読むread more

大臣がまた辞任

 寺田総務相が辞任した。本人は、まだ続けるつもりのようだが、与党内も含め世間は辞任を求めていた。いつも煮え切らない態度の岸田さんも、辞任を勧めた。本人の意向をおもんばかるより、自ら退任させるべきだ。  それにしても、寺田さんは人を馬鹿にしている。会計報告の責任者に、すでに亡くなっている人を載せている。誰にもわからない、わかってももみ消…

続きを読むread more

痩せた

 パンツとステテコのゴムが伸びた。何着も。最初のうちは、最近の下着のゴムの劣化が激しい、と思っていた。そうではなかった。私が痩せたのだ。出ていた腹がへこんだ。太ももが細くなった。食事のせいだろうか。妻が作ると同じようなものを作った。食べる量は変わらない。代わったのは食事の時間。朝は6時前。昼は12時過ぎ。夜は5時台。朝と夜が早くなった。…

続きを読むread more