アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
キャシーちゃんのブログ
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
痴呆症?
 昨日のこと。午後7時頃、玄関の呼び鈴で出てみると私と年格好が同じような男性が立っていた。「妻がまだ帰らないがもう帰ったのでしょうか」と言われる。???。「いつもここの教室で勉強しているOの夫です」、「えっ、リフォーム教室は昨日でしたよ」。瞬間、Oさんが家出をしたのか、事故にあったのか、と悪いことが頭に浮かんだ。Oさんはいつも、4時には夫の晩酌の準備をしなければならない、と言って早々に帰る。  妻が「携帯で電話してみましょうか」と部屋へスマホを取りに行った。その間にかの男性は自分の携帯で妻すな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 17:17
草取り
 2日間続いて草取りをした。我が家の庭や畑でではない。お宮とお寺とでだ。  お宮は祭りが近いので境内の掃除をした。30〜40代の女性を中心に40人ほどで約1時間行った。中学生も何人か参加した。世間話をしながらの草取りでにぎやかだった。  次の日、お寺で同じように境内の掃除をした。永代経の準備だ。70前後の男性14人でやった。誰もほとんどしゃべらない。黙々と草取りなどをしている。これも1時間ほどで終わった。  若い人特に女性が多いとこんなにもにぎやかなのか、年寄りの男だけだと同じことをしてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/18 22:44
祭り
 窓を開けると太鼓の音が聞こえる。祭囃子の練習だ。戸田祭りが10月6日と7日に行われる。今年は4年に一度の大祭で名古屋市指定文化財になっている5台の山車が神社から引き出され、戸田小学校の校庭にせい揃いいする。そこで、人形の操りが披露される。4年前は、直前の雨で中止になったので五つの組とも今年こそは、と腕に磨きをかけている。山車の上の人形は20〜30代の若者が操る。何時間も練習しないと出来ない難しい技だ。この操りを外から応援する太鼓、小太鼓、笛の囃子は小学生から大人までの数十人が受け持つ。盆明けか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/15 20:37
敬老会
 自治会と老人クラブの共催で敬老会が開催された。前半は、毎回いろいろな分野から講師を招いて話をしてもらったり、腕前を披露してもらっている。7月頃に、手品を予約してあったが手品師(といっても他の地域の老人会の会員)が他と重なっていることがわかり断ってきた。困って、探した結果、友人で年金者組合などでクラリネット演奏と自作の詩を朗読している友人を思い出して頼んだ。快諾を得た。難しい話はだめ、演奏を聴くだけでなくクラリネットに合わせてみんなで歌いたい、ギャラはなし、という厳しい条件を付けたが素人だからそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/14 16:53
黒部へ
 10日から今日まで黒部を旅してきた。かねがねトロッコ列車に乗って欅平周辺を歩きたいと思っていた。なかなか時間が取れずやっと7月7日から二泊三日で出かける準備をしたが北陸線が豪雨のため運休し、米原から泣く泣く戻った。それが二ヶ月たってやっと実現した。  欅平でトロッコ列車を降りた時に雨が降っていた。宿の名剣温泉への約15分の少し上り坂の道は傘と荷物とで苦労した。  名剣温泉はすばらしかった。山小屋に毛が生えたような宿で家族だけで経営している。テレビもない、新聞もない、しかし料理はすばらしかっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/09/12 23:16
あいち教育大集会
 「第37回あいち教育大集会」が岩倉生涯学習センターで行われた。講演は名大準教授の内田良さん。「学校の日常を『見える化』するー部活動改革から働き方改革までー」という題で話した。内田さんの自己紹介によると、氏は子どもへの虐待、いじめを研究していて学位も取ったがその過程で部活動問題を知りそこに目を向けた、今は部活での生徒への虐待や教師の過重労働やブラック校則にも目を向けて研究している、とのこと。  柔道での事故、組み体操での事故などを例に子どもの成長段階を無視した要求、資格のない教師の部活指導など... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/09 21:55
自然災害
 所属する新英語教育研究会(新英研)で自然災害の被災者に対する義捐金募集が滋賀県のある会員から提案され、彼を軸にネットを通じて全国的に募金が寄せられているという。それへの礼状も流れている。この募金を彼が始めたのは鳥取中部・西日本豪雨災害がはじめだった。なぜ彼が始めたかを先日会った時に聞きそびれた。彼自身も台風21号では隣の屋根瓦が飛んできて塀が壊されたとのこと。  札幌の一会員は書いている。  「9.6、午前3時8分 M6.7、札幌は震度5強、家の家具は倒れ、茶碗やガラスがぐちゃぐちゃになり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/08 17:57
監視カメラ
 町内のあちこちに「防犯カメラ設置推進地域」という看板をつけた家が何軒か出現した。ここ一週間のことだ。自治会長宅の門前には「防犯カメラ作動中」という30センチ×150センチほどの立て看板が取り付けられた。少し前から、電柱の工事が行われていた。防犯カメラを設置するための工事だったのか。  中川区は市内で空き巣の被害でワーストワンと報道された。汚名返上のための手段だろうか。空き巣のプロは防犯カメラなんか何とも感じないのではないだろうか。   防犯カメラの本当の目的は市民の生活を監視するためではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/07 21:40
無料塾で
 無料塾に来る子の中には、もう少し復習すればわかるのに、と思われる子が多い。このことは無料塾に来る子に限ったことではないだろうが、無料塾には家庭環境から復習の機会を奪われていると思われる子がおおい。  be動詞と一般動詞の区別がつかない。単数と複数の区別がつかない。主語は1語だけと思っている、など最近出来ない所を詳しく調べてわかった。時間をかけて詳しく説明するとわかる場合が多い。授業時間中にわかっている子はいいのだが、あいまいな子にはもう少し時間をかけて説明をするといいのだが、学校ではそんな時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/05 22:47
台風
 台風の季節である。子どもの頃「210日に風さえ吹かな ?!ぶらぶら 穂ぶらぶら」と歌ったものだ。今日は214日。台風21号が徳島に上陸し、神戸を通って日本海へ抜けた。午後からこの地方も強い風が吹いた。大きな被害は我が家の周囲にはなかった。  今年の台風は数が多い。同じようなコースで大きな被害をもたらしたあの伊勢湾台風は9月24日に来て15号だった。その上、今までの台風と違って逆コースだったり、太平洋側を通ったりと今までの常識が通らない台風が目立つ。21号は去ったが、まだ雨が残っている。外は今... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/04 22:30
スマホ運転
 川崎市で、20歳の女学生が70代の女性にぶつかり死なせた。スマホを見ながらの運転だったという。歩いていてもスマホをみながらの若い人にぶつかりそう(ぶつかられそう)になったことがある。車を運転していて左折しようとしたらスマホをみながら歩いてきた人とぶつかりそうになったこともある。これから、スマホをみながらの事故は増えるだろう。  自転車にスマホを取り付ける器具が売り出されたとか。両手でハンドルを握ることは出来るがスマホをみながらの運転には変わりはない。傘を差しての自転車運転は禁止されている。自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/03 09:02
さんま
 サンマを焼いた。我が家にはガスコンロがない。数年前にIHにしたからだ。IHのグリルで焼いた。もちもちしておいしいが皮が焼けていない。皮が黒こげになるくらい焼いてあるサンマが本物だと思っているから、どうもサンマらしくない。妻が今度はコンロで炭で焼こうかと言った。大賛成だ。だが、コンロと炭はいろいろなものの下になっている。探し出すのが大変だ。そして、焼く場所だ。テラスの軒下で焼くしかない。庭はあるがサンマを焼くような場所はない。蚊に刺される。せっかく今年はサンマが豊漁だと言われているのに。サンマが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/02 20:35
丁寧語?
 看護師が注射をする前に「お名前を聞いていいですか」と言う。注射を打つ本人かどうかを確かめるためだろう。保険会社に電話した。やはり「お名前を」と言う。さらに「ご本人様を確認するためにご住所をお聞きしてもいいですか」さらに「生年月日をお聞きしてもいいですか」などと。「いいですか」と聞かれればたいていの場合は「いいです」を省略して名前を名乗る。この時、「いけません」と答えたらどうなるだろう。  店の便所に「きれいにお使いいただきありがとうございます」と張り紙がしてある。  言葉遣いは丁寧だが、本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/01 09:45
払込料金値上げ
 ゆうちょ銀行から「ゆうちょ商品・サービスに関するお知らせ」という手紙が届いた。来年4月から払込料金が値上げになるという連絡だ。料金を払い込む時多くの場合、ATMを使う。5万円以下だと80円の手数料(送金サービス料金)がいる。来年の4月からこれが150円になる。倍近くだ。  他から払い込みがあった場合、「振替受払通知票」が送ってくる。今は無料だがこれが2020年4月から108円いることになる。  2週間ほど前、中川郵便局から「ゆうメール運賃の再見直しについて(お願い)」という文書が届いた。詳... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/31 22:25
死んだ老人
 岐阜市の病院で老人が5人も2〜3日中になくなった。熱中症といわれている。サスペンス好きな身としては、他の原因を疑う。殺人?虐待?老衰?  一部の人を解剖したというから、報道のとおりだと思うがすっきりしない。なぜこの5人をエアコンのない病室に入れておいたのか。毎日の検診で気づかなかったのか。  記者会見で院長が「病院に問題はなかった」と言ったが、ふつうならまず謝罪なりお悔やみなりを言うはずだ。  殺人あるいは虐待だったら誰がなぜ?偶然が重なったかもしれないが、疑問は残る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/30 16:39
障がい者雇用
 中央省庁や地方自治体で、障がい者雇用で手帳を持っていない人も障がい者に加え、法定通りに雇っている「ことにしている」事件が毎日のニュースになっている。このことについて妻は、知人の子どもを例にして、あの子を雇うとしたら補助員が何人もいる。ただでさえ労働強化が問題になっているのに障がい者以外の人が犠牲になりはしないか、と言う。知人の子どもは強度の多動性で、いつも誰かがみていないとどこへ行ってしまうかわからない。会話もほとんど出来ない。このような子と、車いすでしか移動できないが他のことは何でも出来る人... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/29 15:42
草刈り
 畑に草が生えて伸び放題で妻が手を焼いている。隣の空き地にも草が生えている。その土地の所有者の友人が、頼まれて草刈り機で刈っていた。それを妻がうらやましそうにみていた。声をかけたら、従妹の家の近くの人で我が家のことも知っている人だとわかった。草刈り機のことを妻がたずねたら、これはI農機のもので高い。ホームセンターで安く買える、と教えてくれた。妻は買う決心が付かない。  今日もその人が草刈りに来ていた。妻が挨拶したら、刈ってあげると言われたそうだ。前から草刈りを手伝ってもいいと思っておられたそう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/28 22:34
近東集会
 近畿・東海教育研究サークル合同研究集会が25、26日に神戸市三宮で開催された。主催者挨拶、基調報告に続いての文化行事では、マリンバ演奏が行われた。奏者は松本真理子さん。主催者挨拶では、実行委員長の小島享さんが前回の兵庫集会から10年間での社会や教育行政の動き、特に反動化について述べた。そして「どの子も大切にされる憲法を生かした教育実践の蓄積に学びより多くの人たちと手を取りあって、平和な未来を切り開く集会にしましょう」と結んだ。基調提案では、兵庫民間教育サークル連絡協議会の事務局長三上達夫さんが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/27 10:30
教員の過労
 午後7時過ぎ、バスを降りて家に向かう途中にある小学校の4階に電気がともっていた。階段の電気のようだ。消し忘れのだろうか。夏休み中でも電気をつけるような時間までこの学校の先生は働いているのだろうか。  この学校だけではない。夜8時過ぎに学校のそばを通ると職員室らしき部屋には灯りがついている。教員の働き過ぎが問題になっている。過労死ラインを超えて働いている先生が何人もいると聞く。  全教名古屋ニュースによると、昨年度の新卒教員でもっとも残業時間が多かった先生は、1657時間にも及ぶそうだ。恐ろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/24 22:23
俺は障がい者?
 「水増し」が問題になっている。企業や役所では、一定の人数の障がい者を雇用しなければならないという法律がある。しかし、多くの中央省庁やいくつかの自治体で「雇ったことにして」実際は雇っていないというごまかしが判明し、ニュースになっている。  今朝のニュースによるとある省庁で、糖尿病患者を障がい者として扱っていたということがわかったそうだ。だとしたら、私も障がい者だ。糖尿病患者が障がい者なら、高血圧の患者はどうか。高尿酸血症の患者はどうか。前立腺ガンの患者はどうか。私はどれにも該当する。80歳近い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/23 09:10

続きを見る

トップへ

月別リンク

キャシーちゃんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる