レストランで

 昨日の続き。
 学習会の後で近くのレストランへ行った。近辺では人気の店らしい。12時過ぎ、予約してあったので簡単に座れた。50人ぐらいでいっぱいになる店だ。40人ほどの客の中で男性は2人だけ。若い女性、学生らがほとんどだった。マスクをつけているの我々4人だけ。
 若い女性たちがよくしゃべる。3蜜は当たり前で笑い声も話し声もあたりかまわず。思わず我々も水を飲んだ時に外したマスクをはめなおした。
 東京では、夜の繁華街がコロナウィルスの源みたいに報道されているが、昼間だって危ない。現に我々の目の前で若い女性たちがウィルスをまき散らしているかもしれない。
 今までの自粛生活のうっ憤を晴らしているかと思うようなありさまだ。特別警戒宣言が解除されたときに多くの人、特に若い人はそれまでのうっ憤をこのようにして晴らしたのだろう。そして、ウィルスの犠牲に。
 今はコロナウィルスの第2波だと思う。しかし、政府はそうは言っていない。危機的な状況とは言うが宣言を改めて出す気はないようだ。出さなくてもいいが、多くの人がいる場所で嬌声を発したり、大声でしゃべる若者たちにちょっと待ってと声をかけるようにしなければ感染者はどんどん増える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

大吟醸
2020年07月20日 09:00
感染症対策としては 当然ですね 結局今は 夏だから 湿度が高く呼吸器系が 湿度によって まだ重症化しにくいと言われているから 本格的に 重症化するのは 乾燥はじまる 初秋でしょうね