コロナ対策あれこれ

 新英研のメーリングリスト上では、アメリカからの情報も含めコロナウィルスに関するあれこれが話題になっている。他のメーリングリストなどでもそうだろう。その多くは、日本も今きちんと対策をしないとアメリカのようになる、というのである。アメリカからのものとして紹介されたのは、ニューヨークに住む日本人女性からのもので都市封鎖を含めた大胆のことをしないととんでもないことになる、という忠告だ。彼女は、ニューヨークでは、医療崩壊が起きている、というのである。それと、ニューヨーク市内の荒廃の様子だ。外出する人がいないので閑散としている市内には、浮浪者、薬物中毒者、変質者が大手を振って歩いている、とのこと。そして、これもいずれは日本でも、と。
 今日入ってきた「ニュース」は日本のある有名な病院の医者の話として、我が国でも医療崩壊が起きている、という。医療関係者は過労で倒れそうだ、と。ところがこれに直ぐ反応した人によると、これはフェイクだそうだ。調べたがそんな名前の病院は存在しないとのここと。もっともらしい名前の病院をでっち上げての作り話のようだ。しかし、内容は無視できない。
 詐欺とまではいかないがこのような情報がこれこらますます多く乱れ飛ぶのではないだろうか。こんなことにも気を遣わねばならないコロナウィルスを一刻も早く撲滅したいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント