語呂合わせ

 今日11月8日は、11と8の語呂合わせで「いい歯の日」。同じように、11月11日は「電池の日」。11を+-(プラスマイナス)に読み替えてのこと。18日は「頭髪の日」で19には「トークの日」。この二つは毎月ある。そして11月22日はご存じ「いい夫婦の日」。
 2週間を見ただけで記念日がたくさんある。日本語は、特に漢字は読み方がいくつもあって語呂合わせができる。1年ではどれだけの日があるだろう。 
 英語には同じ語で複数の意味を持つものがあり、それが日本語でいう語呂合わせのように使われることがある。エミレーツ航空に乗ったとき、会社のキャンペーンで「A small change can change a lot.」という文に出会った。changeに「つり銭、小銭」という意味と「変える」という意味がある。それを使って、難民の子どものための寄付を募るための文だ(わずかな寄付が多くの変化をもたらす)。英語の謎に「Why is the river rich?」(川はなぜ金持ちですか)というものがある。答えは「Because it has two banks.」(なぜなら、二つの{bank}を持っているから)だ。bankには「銀行」と「堤」という意味があることがわかれば納得できる。
 他の言語でもその特長を生かしてかけことば、語呂合わせ、なぞなぞなどがあるはずだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント