テーマ:老人クラブ

カローリング

 カーリングの間違いではない。れっきとしたスポーツだ。ウィキペディアによると、「(curolling)は、氷上でなく室内でカーリングができるように考案されたニュースポーツで、1993年に名古屋市にあるベアリングメーカー、中部ベアリング株式会社代表取締役の田中耕一(現日本カローリング協会理事長)が考案したもの。カローリングの名は『軽やかに…

続きを読むread more

乗鞍・上高地

 学区老人クラブ連合会の一泊バス旅行で、乗鞍と上高地へ行った。家から集合場所まで徒歩5分の間は傘をさしたが、あとは傘要らず。乗鞍岳もアルプスの山々もよく見えた絶好の行楽日和だった。  乗鞍スカイラインはすれ違う車もなく我々のバスだけが快適に走った。畳平の駐車場も貸し切り状態で四方の山々もよく見えた。コロナ観測所まで行きたかったが時間が…

続きを読むread more

献金

 会員50人の老人クラブの会長をしている。自治会総会に報告する会計報告のための監査を行った。自治会から年間50,000円、名古屋市から41,250円の助成金をもらっている。小さな組織だし、扱う金も少ないから監査は直ぐにすむ。それでも帳簿と領収書を照らし合わせて間違った支出をしていないか、計算に間違いがないかをチェックする。帳簿と現金をチ…

続きを読むread more

老人クラブ

 中川区老人クラブ連合会の一日旅行があった。13台のバスで、長島温泉へ行った。途中にお千代保稲荷と津島神社に寄った。毎年この時期に同じコースで行っている。何故毎年同じ所へ行くのかがわからない。誰も知らないで慣例に従って惰性で行っているようだ。  お千代保稲荷へは商売繁盛、縁結び、学問成就を祈るために行く人が多いときいた。津島神社は、た…

続きを読むread more

だまし絵

 「老人クラブ運営補助金の見直しについて」区役所で、老人クラブの代表に対し説明会があった。この時期に「見直し」ということは、補助金のカットか打ち切りかと思って勇んで出かけた。看板倒れで、補助金申請書の言葉の変更が主な内容だった。例えば、「高齢者教養講座の開催」が「生きがいを高める活動」となったり、「スポーツ振興事業」が「健康作りを進める…

続きを読むread more

研修会

 昨日と今日、中川区老人クラブ役員研修会があった。研修先は、「山梨県立リニア見学センター」。研修といっても見学だけで、どなたかが説明してくれるわけではない。リニアの実物大の模型やジオラマ、リニアシアターがある。規模は小さい。リニアシアターは定員40人ですぐに満員になる。見物の目玉はリニアの実験だ。実物と同じ実験線を実物のリニアカーが走る…

続きを読むread more

老人クラブ

 学区老人クラブ会長と前任会長などを含んだ12人で湯の山温泉に一泊旅行をした。去年は11月だったから紅葉がきれいだったが今年はまだだった。今年も希望荘というホテルに泊まった。メメンバーのひとりがよく利用するホテルで、多少の無理が利くようだ。受付が山上にあり、宿泊場所はケーブルで2分降りたところにある。今年は年末まですべて満室になっている…

続きを読むread more

敬老会

 老人クラブ主催の敬老会を行った。老人が老人を敬老する会だ。主な内容は名古屋市中川西部いきいき支援センターの方から、センターの仕事の内容紹介と老人をエサにする詐欺の手口と対策について説明してもらった。参加者は80近い人から60半ばまでの15人。自分には関係ないと思っている人ばかりだがいずれ我が身と真剣に聞いた。講師は休日にもかかわらず桑…

続きを読むread more

町内一周

 寺の「秋の永代教」の案内と老人クラブ役員会の案内を配って歩いた。Gさんの家の前で母親(90歳近い)が息子の車が入り口をふさいでいて入れないので苦労していた。「手伝おうか」と言ったら「えぇわぇも。息子を呼んで動かさせるで。ありがとう」と言われる。じゃ、と別れた。案内を届けて帰り道、Gさんの家の前に来たら彼が入り口にいた。車は少しだけ移動…

続きを読むread more

老人クラブ

 老人クラブの数についての質問です。  昨年4月1日現在の名古屋市内老人クラブの数と今年の4月1日現在の数とではどちらが多いでしょうか。 ①今年 ②同じ ③昨年    ③が正解です。昨年は1648クラブあったのが今年は1620になっています。会員数も3767人減っています。  老人が人口に占める割合が増加しているのにどうしてで…

続きを読むread more

老人会

 私が会長をしている老人会は白山クラブという。地元の神社が白山社だからだ。その白山クラブの物故者追弔会兼総会が地元の寺であった。今回は、今までよりも質素な会となった。理由は財政問題だ。総会や敬老会の時には参加者から700円ずつ集めている。どちらの会も、今までは昼食、お茶、それに手土産を渡していた。総会には会の前に抹茶を出していた。700…

続きを読むread more

老人クラブ

 老人クラブの仕事をしていて気になることがある。動員主義というか管理主義というか、何事においても数を揃えることに気がいっているみたいだ。区の総会がある。単位クラブからひとりは必ず出ることになっている。当然会長が出ることになるはずだ。しかし、会長が不都合なときは副会長が出るようにとの注意書きがある。会長続いて副会長ということは納得できるが…

続きを読むread more

老人クラブ

 市内各地にある老人クラブへの運営補助金の申請と昨年度の決算報告の受付が中川区では今日から3日間行なわれる。我がクラブは17日が割り当てられたが予定があるので今日にしてもらった。9時半受付開始だがバスの都合で10分ほど前についた。もう受付と書類審査は始まっていた。年寄りはせっかちだ。  二つの書類の縦横の金額の合計を係が計算し、あって…

続きを読むread more

旅行

 昨日から学区の老人クラブ会長会のメンバー12人で湯の山温泉の希望荘へ行った。湯ノ山温泉街の入り口からやや離れたところにある。迎えのバスがある。高速道路を使って1時間ほどでつく。2時に出発して3時頃にはもうついた。6時に夕食。風呂は5時半から。部屋でだらだらしていた。  私どもとそんなに年が変わらないような人が大勢きていた。男性8人は…

続きを読むread more

趣味の作品展

 中川区老人クラブ「趣味の作品展」が昨日と今日、中川区役所講堂で行われた。前日の搬入、飾り付けから今日の作品撤収、搬出まで手伝った。昨日は午後、今日は終日会場に詰めた。何をするわけではないが疲れた。  絵画、書、写真、工芸、リフォームその他多くの種類の作品が出品された。出品者8割は女性。  私は写真を出した。富士山撮したた作品が多か…

続きを読むread more

老人クラブの旅行

 学区連合老人クラブの一泊旅行で輪島へ行った。9つあるクラブから50人が参加した。ちょうど観光バス1台の人数。  昨日は羽咋にある「コスモアイル羽咋」を見学した。この施設はNASAの特別協力施設で宇宙旅行をした宇宙船やその関係する機材が何点か展示してある。そのうちの幾つかは本物である。街興しのために青年達が考え出し、日本の政府にかけ合…

続きを読むread more

子ども見守り隊

 学区の老人クラブではほぼ毎日どこかのクラブが町内をパトロールしている。各クラブには月に2回割り当てられている。我がクラブでは一回を男性もう一回を女性が行うことにしている。昨日は男性7人が参加して実施した。  黄色いジャンパー或いはベスト、黄色い帽子、「子ども見守り隊」と書いたタスキの3点セットを身につけて町内の一部だけだが歩く。3点…

続きを読むread more

5ラウンド

第1ラウンド。朝、町内を一周。 第2ラウンド。午前、町内の老人クラブ総会。ここでクラブにとっては初めての会長就任挨拶。すでに、区、学区の総会ではデビューしているが肝心の地元では今日がデビュー。順序が逆だが誰も文句は言わない。長年の慣習。それがいいのか悪いのか…。 第3ラウンド。午後3時から、老人クラブ員による地域の「見守り隊」。黄色…

続きを読むread more

老人クラブは忙しい

 今週は老人クラブ週間だ。昨日は区の連合老人クラブ総会で今日は学区の連合老人クラブ総会。明後日は町内の老人クラブの総会。それぞれそんなに時間がかかる会ではないが準備や後始末で時間がとられる。昨日は、形通りの総会後講演があったが途中で退席した。今日はそんな具合にはいかない。議長だった。でも、むつかしい仕事ではない。内容はどこでもやるような…

続きを読むread more