鬼の居ぬ間に洗濯

 鬼というは失礼か。「横綱いぬ間に」と言い換えよう。照ノ富士が休場だから、大関や関脇から優勝者が出る、と思っていた。が、これも危うい。平幕で優勝する力士が出るかもしれない。それはそれで面白いが、上位陣がもうちょっと頑張らないといけない。小兵だがよく頑張っていた炎鵬が十両に陥落してから何場所目か。今回は勝ち越しが決まり少しは番付が上がる。体は小さくても、意外な手を使い大きな相手を倒す。見ていてスーッとする。明日他明後日で、九州場所がどう展開するか楽しみだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント