ニュースの編集

 地元の共産党後援会のニュースの編集を頼まれた。ホイホイと引き受けたのはいいが、とんでもない原稿がありどうしたらいいか困っている。今日は特別な予定がないので今日中に完成させるつもりでいた。がその原稿をどう料理するかを考えていたら、あと数日かかりそうだとわかった。出だしに、○○の事も交えて書くと書いてあるのに○○が出てこない。ある人の文から引用すると書いてあるが、どこからどこまでが引用かわからない。歴史上のことを書いているのだが、どれが主語か、事件の後先が分からない。こちらがその史実を知らないので直しようがない。何とか筆者の機嫌を損ねないように直さねばならない。自分が主宰していたらボツにしてもいいのだが、主宰者が頼み込んで書いてもらったので勝手なことはできない。もう一つの原稿はすっきりしていて、失礼だが、あの人がこんなうまい文がかけるんだと驚いた。人は見かけによらない。B4版両面印刷のニュースだが預かった原稿ではその3分の2も埋まらない。後は自分で埋めなければならない。引き受けなければよかった。明日は午後と夜は予定があって午前の数時間しか余裕がない。明後日なら少しは余裕があるのだが…。どう結末をつけるのか、思案のしどころだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大吟醸
2021年03月01日 23:24
組織が 大変みたいですね