オリンピック・パラリンピ本当にやれる?

 NHKラジオの今日8時からの「増田明美の聞き過ぎ」という番組のゲストは有森裕子。増田も有森もオリンピックの経験があるマラソン選手。有森は女性蔑視の発言で失脚した前会長の後釜といううわさもあった、そうだ。増田も有森も立場上オリンピック・パラリンピックをこの夏何が何でも開催を、という立場かなと思っていたがそうでもない話しぶりだった。国民の70%は開催反対だとか、ある有名な選手がアスリートとしては開催してほしいが一国民としては反対と言っているとか、自分の言葉ではないが他人の言葉やアンケートの結果を引用して強引な開催に反対しているような口ぶりだった。とすると、意外に多くのオリンピック経験者やその周辺の人でも、オリンピック・パラリンピックは返上したほうがいいと思っていることが推測される。傷口が大きくならないうちに中止にした方がいい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大吟醸
2021年02月27日 11:14
やらない方が 無難でしょうね