断捨離

 妻が知人から、夫が着なくなった(着れなくなった)スーツや上着、ズボンなどをもらってきた。あまり着ていないものばかりだ。ほとんどが私にピッタリ。これから寒くなると防寒着にもなる。中には、式にも着て参加できるようなきちんとしたものもある。
 となると、今まで着ていた自分のものが邪魔になる。今度は我が家の断捨離だ。若いころに作ったり買ったりしたスーツはほとんどが小さくなっている。この際思い切って捨てようということになってタンスからびっぱり出したり、ハンガーから引きずりおろしたりと突然の大掃除。
 卒業式や入学式には、上着のボタンをはめなかった(はめられなかった)が今度の式にはきちんとはめて出られる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大吟醸
2020年10月21日 18:20
ここ30年くらい前の国産品の商品が一番丈夫 最近のものは すぐ破れる。西洋の物はデザインは 良いが裁縫が駄目 東南アジア諸国の物は昔に比べれば雲泥の差 アパレルの流行り廃りは繰り返す