石破氏と森氏、文藝春秋そして共産党

 文藝春秋誌を年に2回だけ読んでいる。芥川賞が発表される3月号と10月号である。それ以外の記事や文にはあまり興味がないので、芥川賞の作品と審査員の講評だけを読み、それを切り取って自分で製本し直して私製「単行本」として保存している。  が、3月号だけはそれ以外のところも読んだ。今日付けのしんぶん赤旗「論壇時評」の囲みに、「今月の動向」と…

続きを読むread more