飲み屋

 鶴舞公園の西口に面して中央線が走っている。そのガード下には飲み屋や食堂が店を並べている。駅の北側には、飲み屋が3軒並んでいる。そのうちの一軒が最近できた「世界の・・ちゃん」だ。市内の主だったところにいくつかのチェン点を持っている。
 日本福祉大学名古屋キャンパスや愛知県教育センター、名古屋市公会堂などで集会や会議を行った後でこの3軒の店のどこかで「反省会」を行うことが恒例となっている。メンバーが違っても、行き先は変わらない。昨夜も、「世界の…」で飲んだ。
 我々が行く飲み屋はこぢんまりしているところが多い。狭いところにテーブルをぎっしりと置いた店が多い。「世界の…」でも同じだ。しかし、鶴舞公園近くの店は新しいだけあって、明るく清潔感がただよう。雰囲気が違う。同じ経営者でもこうも違うかと思うほどだ。そのためか客筋も違う。ネクタイ姿の人が目立つ。女性だけのグループが多い。店員は全部若い男性で、日本人(と思う)。などがチェン店の他の店と違っている。
 商売のうまい経営者は、店の場所によってメニューや、店員、店の雰囲気などを微妙に変えるのだろう。
 この店を宣伝するために書いているわけではない。他の店もそれぞれの特徴ある雰囲気、料理など特色を出している。値段も同じようで、我々には手頃な店だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大吟醸
2020年02月19日 19:01
値代が 安いのは 従業員の給料が安くこき使われている思った方がよろしいようで