年賀状

 元旦に来た年賀状より。市販の個性のない年賀状が多かった。自筆の挨拶を書き加えた賀状でもごくありきたりの挨拶を書いたものが多かった。その中で、学友や同世代の人から来たものには年齢に関する物が多い。「80を超えて記憶力が悪くなった」、「町内会の役員をやっている」、「グランドゴルフをやっている」などなど。かつて中学校で教えた子(今は立派な成人)からは、定年を迎える、という内容のものもある。
 名古屋で開かれた新英語教育全国大会で実行委員長をやったが、それについてご苦労様、という内容のことを書いてくれたものもある。どうしてそれを知ったのだろう。民間の教育研究会については知らない、知る機会のない人からの賀状だ。しかも、一人ならずからあった。私の賀状にはそのことを書いたが、元旦に着いた年賀状ではそれを見てから書いて送ることはできない。
 昨日今日は、いつもよりテレビを見る時間がうんと多い。サッカー、箱根マラソン、大学ラグビーなどスポーツが多い。さて明日は…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大吟醸
2020年01月03日 18:10
本年もよろしくお願いお願い申し上げます