京都大阪で

 13日に京都南座で前進座初春特別講演「人間万事金世中(にげんばんじかねのよのなか)」を見た。14日には大阪の天満天神繁昌亭で落語を聞いた。充実した新春の関西での二日間だった。その合間を縫って、知恩院へ行った。日頃は見せない大方丈、小方丈、方丈庭園が特別公開されると聞いて行ったが、29日以降の予定で見ることができなかった。建仁寺へ行った。ここでは宗達の「風神雷神図屏風」を見ることができた。ふだんは「高精細デジタル複製」が展示してあるがこの時期は特別に本物が展示してある。
 繁昌亭では上方落語をしっかりと聞くことができた。中入り前の桂枝女太とトリの桂春団冶はさすがに聞かせた。こういうゆとりのある日がもう少し多くとれるといいが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント