見晴台学園大学・卒論

 昨日のこと、名古屋経済大学(名経大)の学生2人が指導教官に連れられて見晴台学園大学へ来た。卒論で障がい者に関することを取り上げるので取材だ。一人は、保育園へ実習に行ったとき、障がい児がいて関心を持った。どのように接したらいいか、どんな指導をするといいのか、障がいを持つ学生の実態、などを知りたいとのこと。もう一人はバスケットボール部に所…

続きを読むread more