名古屋市民コーラス

 「名古屋市民コーラス創立60周年記念演奏会」を愛知県芸術劇場コンサートホールで聴いた。曲目はブラームス作曲の「悲歌」と「ドイツ・レクイエム」。名古屋市民コーラスに妻の友人が参加しているので10年来毎回聴いている。しかもs席で。  名古屋市民コーラスはアマチュアの合唱団だがレベルが高く、毎回一流の指揮者のもと一流の管弦楽、独唱者と一緒…

続きを読むread more

語呂合わせ

 今日11月8日は、11と8の語呂合わせで「いい歯の日」。同じように、11月11日は「電池の日」。11を+-(プラスマイナス)に読み替えてのこと。18日は「頭髪の日」で19には「トークの日」。この二つは毎月ある。そして11月22日はご存じ「いい夫婦の日」。  2週間を見ただけで記念日がたくさんある。日本語は、特に漢字は読み方がいくつも…

続きを読むread more

カラヴァッジョ展

 名古屋市美術館でカラヴァッジョ展を見た。名前を聞いたことはあるがどんな作品を書く画家なのかは全く知らなかった。興味半分で見た。カラヴァッジョ(1953年~1610年)はバロック時代のイギリスの画家ということをまず知った。どの作品も写実的で凄惨な場面が多い。旧約聖書をもとにした作品もいくつかあった。カラヴァッジョの作品だけでなく、彼の周…

続きを読むread more

秋の東濃 中津川を訪ねるたび

 愛知年金者組合女性部企画の一日バス旅行に参加した。  「熊谷守一 つけち記念館」で熊谷の作品をじっくり鑑賞できた。今までいくつかの作品を見たことはあるが多くの作品をていねいにしかも解説付きで見たのは初めて。彼の作品に見られる赤い輪郭やクマガイモリカズの署名が晩年の作品に多いことの理由がわかった。彼が文化勲章を辞退したことも知った。 …

続きを読むread more

聴導犬

 盲導犬はよく耳にするが聴導犬については今まで知らなかった。日本聴導犬協会とい組織が長野県上伊那郡にあって訓練している。盲導犬と比べて数はうんと少ない。盲導犬には大型の犬が多いが聴導犬には小型のかわいらしい犬が使われている。1歳半ぐらいの犬が1日15分だけ訓練を受ける。犬の集中時間は短くて15分がせいぜいだそうだ。聴導犬は、耳の聞こえな…

続きを読むread more

憲法集会

 憲法公布73周年の集会が名古屋市公会堂で行われた。姜 尚中さんが講演をした。金大中氏との関わりも交えて国際交流のあり方を話した。まじめな話し方で、冗談も言わず、淡々としたわかりやすい語り口に好感が持てた。1600人が参加した。

続きを読むread more

見晴台学園大学・卒論

 昨日のこと、名古屋経済大学(名経大)の学生2人が指導教官に連れられて見晴台学園大学へ来た。卒論で障がい者に関することを取り上げるので取材だ。一人は、保育園へ実習に行ったとき、障がい児がいて関心を持った。どのように接したらいいか、どんな指導をするといいのか、障がいを持つ学生の実態、などを知りたいとのこと。もう一人はバスケットボール部に所…

続きを読むread more

滅多にない勝利

 萩生田文科相が大学入試共通テストへの民間英語試験の導入を延期することを表明した。この提案があった当初からいくつかの問題が指摘され、全国各地から、英語教育研究団体や研究者から、全国高校校長会から、その他からたくさんの反対の声が上がっていた。大学の入試に民間の試験を導入することがまず間違っていると思う。国公立の大学のいくつかは早々にこの試…

続きを読むread more