ウォーキング

 年金者組合中川支部のウォーキングがあった。画像瀬戸市を歩いた。瀬戸の焼き物、すなわち瀬戸物の陶祖・加藤藤四郎や瀬戸物中興の祖、磁祖・加藤民吉に関する遺跡を巡った。。画像
 画像芸術に多彩な才能を発揮した藤井達吉が名のある弟子達を育てた無風庵はかやぶき屋根の趣のある家で瀬戸の町によく似合う。
 画像至る所に瀬戸焼のタイルをあしらった塀や橋の欄干、道ばたの飾りなどが見られる。深川神社の鳥居の足元は瀬戸焼のタイルで飾られている。
 画像銀座通りには、瀬戸物の町に似つかわしくない奇妙な人形が各店頭に置かれている。「まねきかかし」というそうだ。誰の発案か知らないがおもしろい試みだ。
 見たいところがまだたくさんあったが、夕方から大事な会議があったので昼食後一行と別れて帰ってきた。一日違いで好天に恵まれて絶好のウォーキング日和だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック