老人クラブ会長

 又老人クラブ公式行事があった。我が小学校区には9つの老人クラブがある。昨年度までは10だったが一つのクラブは役員のやり手がなく解散した。今日その9つのクラブの会長が顔を合わせる第1回の会合があった。今後8月をのぞいて毎月ある。内容は大したことはない。9つのクラブの代表が出席した区の老人クラブ連合会の会合の報告が主な内容だった。
 5月に学区の老人クラブ連合会の総会がある。その内容の検討もした。これとても大したことはない。例年のように(といっても私はいままで参加したことがない)経過報告、会計報告、行事予定などを提案し承認を得るだけのこと。しかし、問題がある。その司会を私にやれと言う。9つの老人クラブの連合会長は私の子どもの頃からの友達で、小・中・高校と同じ学校だった。小学校では同じ組だった。だからいまでも、「~ちゃん」と呼び合う。彼が指名したのには訳がありそうだ。俺の頼みを断れないだろう、と思ったに違いない。
 5月はこの他にも区の行事、市の行事、それに我がクラブ独自の行事もある。昼間の1~2時間のことだからいいが、何だか忙しくなりそうだ。準備に時間を取られそうだ。画像
 帰ってしばらくしたら、町内の長老が亡くなったという連絡があった。さっそく通夜と葬儀だ。明日の通夜は民教連の事務局会議があってどうしてもでられない。副会長に行ってもらうことにした。「そのかわり、葬式には私が出ますから」と。
 年寄りが忙しく動き回れるうちはいい。その機会を与えてくれたのだろうか。誰が?
 チューリップがきれいだ。何種類あるか知らないが、今を盛りと咲いている。負けじと他の花もがんばっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック